読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライジングパートナー

ライフアッブするために

仮想通貨に公共料金の決済を認めるようになると

ネット社会では今後仮想通貨ビットコインが注目されていくんでしょう。

一つには、公共料金を支払えるサービスが相次いで登場してきているからです。

 

電力、都市ガスなんかも全面自由化に伴い、安さ➕をなんとか差別化

するためにも、こうした金融とITとが融合した「フィンテック」を用いて

企業が参入してくるということ。

 

この事を友人に話したら、何!それ?と言ってた。
まだ、一般の人には、理解が難しいかもしれないね。

 

でも、着々とグローバル化を見据えたお国の政策は、

法律の整備をしているんですよね。
2016年5月に改正資金決済法が成立しているですよ。

決済の手段として使ってもいいですよ!とお国の方で言っている訳です。

 

スマホの普及がこれだけなると、スマホによる手続きのしやすさも大いに手伝って
今後のビットコイン・仮想通貨は、普及していものと見ていいでしょう。